活動報告
2019年03月13日 万善郷田平小学校改装報告
2018年05月15日 万善郷田平小学校の現状と問題
2017年10月27日 泗水県中册鎮徐李小学幼稚園の現状と問題
2017年10月06日 中国砂漠化対処条約(CCD)の第13回締約国会議(COP13)
2017年07月12日 山東省泗水県中册鎮徐季小学校 改装予定
2017年02月17日 東京国際シンポジウム「砂漠化と闘う」
2016年04月01日 「千年希望の丘植樹祭り2016」開催のお知らせ
2016年01月22日 山東省泗水県楊柳鎮楚夏寺小学校の生徒様からのお手紙
2015年06月17日 山東省泗水県楊柳鎮楚夏寺小学校改装工事前後
2015年04月21日 「千年希望の丘植樹祭り2015」開催のお知らせ
2014年10月01日 瓦礫を活かす森の長城プロジェクトに参加しました
2014年04月01日 【平成25年度】事業報告書
2013年09月18日 タブの木の苗木つくりを始めました
2013年06月13日 鳩山友紀夫元総理に砂漠化防止について協力を要請
2013年06月13日 小池百合子環境大臣と砂漠化防止について意見交換
2008年10月30日 中国・北京にある『人民大会堂』において楊振亞氏と交流
2005年10月04日 日中友好銀河希望小学校が完成
2005年08月20日 「先住民のための農村開発と環境整備」と題するパネル・ディスカッション
2002年10月16日 西アフリカブルキナファソでの実験報告
2001年12月07日 中国内蒙古自治区での実験報告
2001年05月13日 中国甘粛省での実験報告
グローバルグリーンとその目的
 現在、世界では多くの国が「砂漠化・乾燥化」に悩んでいます。

 グローバルグリーンとは、その「砂漠化・乾燥化」を防止するための「肥料」です。

 NPO法人日本グローバルグリーン協会が、国連や各地域の協力を得て実験を行った結果、 砂漠地・乾燥地において非常に有効であることが実証されたのです。

 「砂漠化・乾燥化」を防ぐための肥料、グローバルグリーンと、それに伴う技術を砂漠化・乾燥化に悩む地域に提供して、防止・緑化再生する事により、地球環境の改善と農作物の増産を図る事を目的としています。

グローバルグリーン協会の願い
 地球では砂漠化が年々進行し、世界の陸地面積152億ヘクタールのうち62億ヘクタールが砂漠を含む乾燥地となり、土地本来の機能と役目を果たすことが出来なくなりつつあります。また、21世紀中頃には、世界人口は現在の2倍を超え100億人以上になると推定されており、この人口倍増に対する食糧の増産は全人類的課題であります。

 この観点から、砂漠を含む乾燥地を緑地に再生させ、恵み豊かな大地に蘇らせることは、人類の生存に関する重大課題であります。

 地球緑化・食糧増産グループ「特定非営利活動法人(NPO)日本グローバルグリーン協会」は、緑地の荒廃・砂漠化・乾燥化を防止し、さらにこれらを緑化再生させる事によって地球環境の改善と農作物の増産を図ることを目標に掲げ、この目的達成のために、我々及び関係者の頭脳と技術、そして行動力を結集し、さらなる知識の向上と新しい技術等を活用した地球規模の緑化実践を中心に活動することを念願する団体であります。

 微力ではありますが、このような我々の活動が地球の緑化と環境保全に貢献し、ひいては世界平和に貢献する事を切に願っております。

団体概要
名称 NPO法人 日本グローバルグリーン協会(特定非営利活動法人)
事務局 東京都千代田区内神田3丁目6番地1号 さんしんヒロセビル7階
TEL 03-5296-0126
FAX 03-5296-0128
URL https://www.globalgreen.or.jp/
お問い合わせ info@globalgreen.or.jp
役員構成
理 事 長 小林 正典 元横浜国立大学準教授・元地球環境戦略研究機関(上等研究員等)
副理事長 眞子 英樹 株式会社 国際友好交易 代表取締役
専務理事 眞子 達男 株式会社 国際友好交易 会長
理  事 松井 宏夫 医学ジャーナリスト 日本医学ジャーナリスト協会 幹事
理  事 権東 龍成 株式会社 国際友好交易 専務取締役
理  事 國香 清 株式会社 国際友好交易 取締役 医学博士
理  事 木澤 敦史 株式会社 国際友好交易 営業部長
理  事 福原 伸也 グローバルグリーン協会 九州支部長
監  事 橋本 達也 株式会社 国際友好交易 経理部長
平成31年3月1日 現在